GF1 #145

GF1+PlanarT*45mm/F2.0(CONTAX G)
 
昨日は激しい雨。避難勧告も出ましたが、特に問題なく。
まあ、うちの町内は避難先の小学校よりも土地が高いので、
皆自宅にいます。過去にも浸水の歴史は無いですし。
油断は禁物ではありますが。

GF1 #144

GF1+PlanarT*45mm/F2.0(CONTAX G)
 
ジトっと暑くなってきました。
涼しいうちに動いておこうと思ってた事が、捗らず、、
湿度・気温が上がるとますます億劫になるんで、
もうひと頑張り。

6月24日 雑感

 小林麻央さんが亡くなりました。ニュース番組等で相当な時間を割

いて報道されていますが、その取り上げ方には少しどうなのかなと思

ったりします。不謹慎な発言だとは思いますが。まして小林家は新潟

に所縁がありますし、「から騒ぎ」の頃から自分もずっとテレビで見

てますし、、

 

  ブログを通じて知る癌との闘病の中での生き様は尊敬に値するもの

です。その事を、梨園の「美しい家族物語」の中に消化しないで欲し

い、歌舞伎界の「世襲/名を継ぐ構造」を強化する美談として語って

欲しくない、と思います。

6月23日 雑感

tetsuさんのサポートに入って某所の現地調査に同行。

地下ピット空間に潜っての写真。実際の眼での見え方もこんな感じです。

空気もそんなに悪い感じはしません。

 

が、フラッシュを焚いて撮ってみると

目に見えない塵が雪のように舞っています、、、
tetsuさんが用意周到マスクを準備してくれていました、、

6月19日 雑感

 自分は「光岡」の車がどうにも好きではない。`側(がわ)'のデザインだけ

で中身が無く、価値の低い本体に装飾で割高な価格を付与しているからだ。

ここで「側のデザイン」と書いたが、それは一般的に言われる狭義のデザ

イン(お絵描き的な意味合い)の事で、本来のデザインはそうではなく、その

ものの本質が「かたち」に現れてこそのデザイン=設計であると思う。

 

 もちろん車の価値判断が、`速く走る’ための機能が合理的に「かたち」に

現れているのが美しい、という事だけではないの分かる。TPOによって、

車は走る事よりも他の目的の方が価値を持つ事もある。例えば、ある種、合

理性の結晶であるインプやランエボは、ホテルの車寄せに付けるのは気が引

けるし、スーツを着る職種で通勤に使うのもちょっと場違いな気もする。

(ただこれが、ランボルギーニやフェラーリならOKというあたりが、なん

とも難しい、、)

 

 で、高須クリニックの高須院長が「オロチ」所有という記事を目にして、

妙に腑に落ちたのである。
(でもやっぱり、自分はいくらお金持ってても「光岡」は乗らないけど)

GF1 #143

GF1+PlanarT*45mm/F2.0(CONTAX G)

 

6月に入ってこのところ寒く、やはり季節感が狂う。
5月が暑かったもんで、厚手の物はあらかた洗濯して片づけてしまった。
なので、寝る時の毛布が1枚だけで、寒くて睡眠が浅い、、

 

GF1 #142

GF1+PlanarT*45mm/F2.0(CONTAX G)

 

梅雨入り前のこの時期が、一番爽やかで過ごしやすいかも。

 

既存住宅状況調査技術者講習

 建築士会連合会の「既存住宅状況調査技術者講習」を受講してきまし

た。既存住宅=中古住宅の、建物状況調査=インスペクション、を行う

ための技術者講習になります。

 

 日本で住宅は、新築が圧倒的に人気です。住宅に限らず耐久消費財は

そのような傾向=処女信仰が強いと思われます。(本家の処女信仰は、

ほとんど無くなってると思いますが?、、、まあ、中には海老蔵さんの

ようにさんざん遊んだあげく嫁には極上の処女といった「伝統の世界」

に住む人もまだいるようですが、、)脱線しましたが、必然的に住宅の

数は増え続け、50年近く前には既に世帯数より住宅戸数の方が上回り

今日まで供給過剰になっている訳です。一方で、中古住宅の流通規模は

低水準で、既存の住宅ストックが有効に活用されていない状況です。

 

 国としても、この状況を改善すべくストック重視の施策に転換してお

り、中古住宅市場の規模拡大に向けての取組みが進んでいます。その中

で、H25.6に「既存住宅インスペクション・ガイドライン」が、そして

それを踏まえつつ今年2月に「既存住宅状況調査方法基準」が国交省告示

で定められました。この調査の実施は講習を修了した建築士のみに

認められているものです。

 

 この「既存住宅状況調査」は「宅建業法」とリンクしており、平成30

年4月から既存住宅の売買時に「既存住宅状況調査」に関する説明が義務

付けられます。

 

 近頃はネットを介した中古品売買が盛んですが、商品を見る目を持っ

て「賢い買物」をしている人も多いのではないでしょうか。住宅の場

合、さすがに「ノークレーム・ノーリターンで」という訳にはいきませ

んので、既存の状況が客観的にどの様な程度なのか(ポイントは々渋

耐力上主要な部分、雨水の侵入を防止する部分、B竸明)明確にな

れば、それが値段に対して妥当なのかの判断材料となり、また購入後の

納得ずくの材料となります。

 

 また、「既存住宅状況調査」の業務範疇を超えますが、建築士に相談

頂ければ、具体的な耐震性能の程度、具体的な省エネ性能の程度、現行

法規の適合状況、あと当然ながらリフォームのプランニング・デザイン

などの報告・提案も出来ます。もちろん、それに係る業務報酬は頂きま

すが、その金額以上に、新築と比較して割安・妥当・満足のいく中古住

宅を購入できれば、それは「賢い買物」と言えるのではないでしょうか。

GF1 #141

GF1+PlanarT*45mm/F2.0(CONTAX G)

 

なんだか暑い日が多くて季節感がおかしくなってるなー、なんて思ってたら、
6月なもんで、夏だし、こんなものなのか、と?

 

写真ですけど、等倍というか等ピクセルで載せられれば、もっと臨場感が
迫ってくるんですけど、ピクセルを落とさないとアップ出来ない仕様に
なってしまったんで、残念です、、
まあ、月300円の有料にすれば解決するんですけど、、、300円が払えない
訳ではないけど、そういった積み重ねがというのもあるし、ブログサイト
のやり口通りに囲い込まれるのも癪だし、、

 

Don't Stop Believin' #2

 ジャーニーがロック殿堂入りしました。式典の様子がyoutubeで見れます。
歴代の主要メンバーが対象という事らしいですね。スティーヴ・ペリーも和気

あいあいな雰囲気で安心。スピーチではアーネルにも気遣いの言葉を掛けてい

た様ですし。

 

 その後の演奏ではアーネルが歌う恰好。で、「Lights」でグレッグ・ロー

リーとエインズレー・ダンバーが加わって、ボーカルもスティーヴ・ペリー

か!?と思ったけど、出てきませんね、、ニールがメンバー紹介で「スティ

ーヴ・ペリーはデリケートで云々」と言ってる様な気がしますが英語なので

分かりません。何て言ってるんでしょうか?

 

 バックステージではアーネル感動のスティーヴ・ペリーとの対面があった様

で、正に満面の笑みで一緒に写真に納まってますね。
 この様に概ね良好な関係であれば、何時かスティーヴ・ペリーが歌う場面も

やってくるんでしょうか?

 

その時まで「Don't Stop Believin'」という事で、弾いてみました。
(↑クリックでdropboxのページに飛びます。アカウント作成のウィンドウ
が開いたら一番下の「今は作成しない」をクリックで、誰でも聞けます)
左CHが自分の録音、右CHが元の音源です。

 

ギター出だしのフィルインが、やはりですね難しいです。

左手のフィンガリングと右手のピッキング、両方のスピードとバランス。

基本の能力が如実に露呈してしまいます、、、

 

データ
ギター:AriaPro RS WILDCAT リアハム Vo5〜10 To8
→ZOOM S2t:ZFXプラグイン/Rock_Artist/Journey_Ways
  TUBE-3時、SOLIDSTATE-1時半
→USB経由PCにてCubaseLE4で録音

<< | 2/88PAGES | >>