7月20日 雑感

 このところ芸能人の不倫で、謝罪会見やらバッシングというのが

多くなっているが、個人的には不倫はそこまで悪いものだとは思っ

ていない。少なくとも他人がとやかく文句を言うものでもないし、

他人に謝るようなものでもない。

 

 そもそも、一夫一婦制というもの自体、一つの価値観に過ぎない

訳だが、最近はどうもJ-POPに代表される「純愛至上主義」が幅を

利かせている。もっとも不倫で叩いてる人たちはそのような殊勝な

気持ちではなく、「私は我慢してるのに、お前だけずるい」といっ

た妬み嫉みだろう。

 

 ところで、共謀罪成立の時に特高や赤狩りの例が出ていて、捜査

権力の横暴・暴走というのはそうなのだけれど、それを助長する下

地として、この同質性を強いるコミュニティーの監視社会というの

があるのだと思う。で、ネット社会になって人間が持つ嫌な感情の

部分ってのは強化される傾向にあって、、

 

 もう少し、おおらかな社会、多様性が許容される社会の方が住み

良いと思うんだが。

6月24日 雑感

 小林麻央さんが亡くなりました。ニュース番組等で相当な時間を割

いて報道されていますが、その取り上げ方には少しどうなのかなと思

ったりします。不謹慎な発言だとは思いますが。まして小林家は新潟

に所縁がありますし、「から騒ぎ」の頃から自分もずっとテレビで見

てますし、、

 

  ブログを通じて知る癌との闘病の中での生き様は尊敬に値するもの

です。その事を、梨園の「美しい家族物語」の中に消化しないで欲し

い、歌舞伎界の「世襲/名を継ぐ構造」を強化する美談として語って

欲しくない、と思います。

5月24日 雑感

 高校野球、早実の清宮君が大学進学でほぼ固まったというニュース記

事を見て、「斎藤佑樹症候群」にならなければ良いがなーと心配。


 ドメスティックな環境は人が成長しない、と思っているのだが、特に

その環境が相対的には最高峰のレベルではないものの人気・集客力があ

るといった場合、選手の意識の持ち様に悪影響を与えるのではないかと

思う。早大時代の斎藤佑樹がインタビューで「プロ野球が一番レベルが

高いとは思わない」と言っていたのが今でも記憶に残っている、、

 

 野球に限らず、バレーボールの国内人気と世界での成績、男子駅伝の

人気とマラソンの記録といった関係もそうだ。(フィギアスケートみた

いに世界でもトップレベルになる競技もあるから一概には言えないのだ

けれど。)
 バレーボールの石川祐希がイタリアに行った時は賢明な選択だと思っ

たし、マラソンも強化本部長になった瀬古さんが「大学駅伝の先のモチ

ベーション・ビジョンの持たせ方が大事」と言っていたり、分かってる

人は方策を考えているのだろうけど、果たして清宮君がどうなるのか。

1月26日 雑感

・トランプ大統領が大統領令にサインをしていたけども、極太のペンで上下
に激しく直線的な書体でガシガシと書いていた。商談で契約書にサインをす
る場面というのは一種のセレモニーだろうから、これもパフォーマンスなの
か。これまでビジネスマンとして相当な契約書にサインをしてきたであろう
トランプ氏、上手く行った契約もあれば失敗した契約もあったと思うが、そ
れを踏まえてのあの力強いサインは、なんだか説得力を感じてしまう。
(自分は筆圧が弱く字も弱々しいので、筆圧の強い人に憧れてしまうのだ、、)

 

 で、メキシコの国境に本当に壁作るのかよ、と。まあ、景気対策・雇用対

策としてなら、公共工事は「穴を掘って埋めるだけでいい」と言うが。

 

 TPPも離脱で、トランプ氏が「日本はアメリカの車に不当に関税をかけて

いる」とか言っていた。ん?そういった不均衡な関税を撤廃しようというの

がTPPじゃなかったのか?よくわからん。そもそもTPPって日本は乗り気じゃ
ないのをアメリカに無理やりやらされてるイメージだったんだけど、それも
逆になっちゃってるし、ますますわからん。

 

 菅官房長官が「アメリカの車には関税掛けてないし、それにヨーロッパの

車は売れてるし」って言ってて、なかなか皮肉だなと。

 そういえば最近アメ車ってあんまり見ない。ちょっとお金持ってる人たち
はゴルフとかアウディとかBMWとか乗ってるイメージ。買いやすい価格帯
のクラスも出てきたし。(下流民にはそれでも手は出ないけど、、)
自分が大学生の頃とか、マツダと提携してたフォードが沢山走ってた気がす
るんだけど。

紅白歌合戦の勝敗

 紅組の勝利が物議を醸しているが、自分としては紅組勝利に溜飲が

下がった思いでいた。というのは毎年視聴していて、どう見ても紅組

の歌唱パフォーマンスが勝っている事がほとんどなのだが、視聴者投

票では必ず白組優勢となる。おそらく投票行動に出るという閾を越え

る動機を持っているのはコアなファン層で、白組の大半を占めるジャ

ニーズのヲタではないかと思う。で、今回、審査員たちの冷静な判断

によって紅組にひっくり返り、「正義は勝つ」と。

 

 ところが、橋下徹がこれを批判していた。視聴者票がポピュリズム

だとしても、多数意思の結果を尊重しないのは民主主義そのものを否

定している。そしてウェイトの大きい審査員票によって決まる仕組み

は専制エリート主義なのだと。
 なるほど、そう言われてみればそうなのかと。

 

 で、今回の紅白ではもう一つ投票がらみの話題としてAKBの選抜投

票があって、こちらでは大家ちゃんが選ばれて、よかったなーと喜ん

でいたわけだ。大家ちゃんは普段の選抜選挙では圏外だが、今回は12

位にランクイン。つまりCDを買ってまでは投票しないけど、無料なら

投票する、あるいはCDを買い占めるヲタなファンはいないけど、一般

の人からは広く愛されている、という事だろうか。こちらは普段の総

選挙の仕組みは専制金持ち主義。(外国資本まで囁かれている、、)

 

 「民意」というものと、それを反映させる投票の仕組み、を考えさ

せられる例。

11月21日 雑感

 「攻殻機動隊」のハリウッド実写版「GHOST IN THE SHELL」の映像

が徐々に公開されている。当初、企画やキャストを聞いた時は懐疑的だっ

たが、トレーラーを見るとアニメ版に多大にリスペクトした映像になって

いて、これは期待できそうだ。

 

 ビートたけしが「俺の映画が100本撮れる位、悔しいほど金が掛かって

る」と言っていた。関連映像のインタビューに押井守も出ていてコメント

していたが(何かしら関わっているのか?)、圧倒的予算規模を一体どうい

う気持ちで見ているのだろうか?

 

 「パシフィック・リム」を見た時に、ハリウッドの映画産業の巨大さに

圧倒された記憶がある。ちょうどその頃、押井の「パトレイバー」実写版

も見たのだがレイバーのあまりのショボさに愕然となった。(なので1巻

だけ見て続きは見ていない)。ハリウッドの圧倒的な物量・金(=産業規模

=国力)を前にした邦画の現状に、そりゃ戦争でアメリカに負ける訳だわ、

と妙に納得し、今後100年間は勝てないとも思った。(憲法9条などという

幻想も、逆にリアリティーのある選択なのかとさえ思わされる)。押井で

さえ、人が飯をかっ喰らうシーンで作家性(らしきもの)を出すくらいしか

出来ないのだから、実写/リアルの世界では。

7月28日 雑感

・障害者施設襲撃犯が「思想が降りて来た」と言っているようだが、発言

を聞く限り、稀に見る薄っぺらさで凡そ思想と呼べるような代物ではない。

混線した情報のノイズに過ぎない。

 

 しかしこの、情報の切り貼りに過ぎないものを、あたかも「人格=自分

の拠り所のようなもの」として錯覚するという構図(そこには情報を受信

した人なりの咀嚼というものが希薄である)は、有害無害、思考の浅い深

いの差はあれど、他の場面でも多く見られる。
エセ・宗教、エセ・政治、エセ・ビジネス、エセ・ファッション、、、

10月23日 雑感

 昨年、ドタバタとして健康診断を受けそびれた。今年も地区の集団
検診日には受けないでいると、市から郵便で「受けた方が良いですよ
」的なお知らせが届いたり、先日は職員の方が自宅まで訪問して来て
今年度の残りの検診日時を記したプリントを頂いたりで、わざわざご
足労頂いて申し訳なくもあり。

 それはそれでとても有難いのだけれど、そもそもの仕組みの部分で
我々個人事業主の健康診断は自己負担で且つ福利厚生費として認めら
れない。(「個人事業主 経費にならないもの」で検索すると真っ先
に代表例として挙がるのがこの健康診断だ、、)

 法律では「労働者」というのは所謂従業員の事だけらしい。個人事業
主だって労働してるんだけどな、てか従業員以上に労働してる、多分。
さらに健康保険料だって全額自腹で払ってるのに(しかも国民健康保険
はとても高い)、、なので健康診断の費用は所得控除にして
欲しい。
高額な人間ドッグとかならあれだけど、せめて市町村実施
の特定健診くらいはそうなるべきだ。

 「一億総活躍」とかいっているが、雇用形態だって多様化している中、
「資本家と労働者」の時代じゃないんだからフリーランスの扱いをもう
少し見直すべきでないだろうか。派遣なんかでも仲介業者に雇用されて
るという事で社会保険や福利厚生が担保されているのならば、それは止
めて派遣者自身がフリーランスとして一定の社会保障がサポートされる
ようにし、業者の中抜き費用分を派遣者に還元される様にすれば派遣の
環境も改善するんじゃないかと思う。

 マイナンバー制度も(基本的に自分は国家の管理が強化される事には
反対ではあるが)、旧態の枠組みを変革するのに使われるのであれば意
義があるのではないか。
(雇用形態ともうひとつは家族形態。「世帯」という概念を解体して個人
単位で物事をカウントしていくべきと思っている)
 

10月5日 雑感

・アベノミクスの新3本の矢の一つで出生率を1.8に回復するとか。
子供を育てやすい環境や産みやすい環境を整備するというのも然る
べきなのだけど、その前にパートナーを見つけないといけない訳で、、

 法人だと社員の婚活費用の一部を福利厚生費で補助するようなケー
スもあるらしが、自分の様な個人事業主は自身の福利厚生はそもそも
認められない。そこで是非とも「婚活費用」を所得控除の
対象に
してもらいたいと思う。

 例えば自治体主催の「お見合いパーティー」の類は言ってみれば税
金が投入されている訳で、ならば自腹を切っての活動なら尚更に控除
があって良さそうなものだ。「婚活費用」といっても結構ばかになら
ないもので、長い事燻ってるとね、パートナー見つかる前に貯金無く
なっちゃうよ本当、、
 

9月21日 雑感

・東京オリンピックのエンブレム、幅広く国民から応募するら
しい。それもどうなのかとは思うが、、捌ききれない程殺到し
たらどうするんだろう?

・一方でメインスタジアムは設計施工方式となった。厳しい工
期や予算の制約を考えればやむを得ないのだが、これはもはや
スーパーゼネコンしか参加できない。前回の建築家資格でさえ
`スターアーキテクト'しか参加できないハードルの高さで、募
集期間の短さも相まって低調な結果になったきらいがある。今
回は数案の中から選ぶ事になるのか?

・テレビに猪瀬前東京都知事が出ていて、東京オリンピックの
目的は観光立国に向けて外国人に日本をアピールする事なのだ
と言っていた。イギリス・フランス並みに観光客が増えれば、
経済効果はGDPの1~2%に相当するとか。なるほど、それで
「O・MO・TE・NA・SHI」とかやってた訳ね。少しは納得した。

・坂本龍一「がん」から復帰、、やはり放射線治療は拒んだの
だろうか?

| 1/8PAGES | >>